Team

・代表取締役CEO:小野田賢造
鹿児島県鹿屋市出身。元サッカー部主将GK・応援団長。東京美容専門学校卒業後、株式会社オープンループに入社。BPO事業の手法で上場企業やスタートアップの新規事業や問題解決事業に着手・キャリア支援も並行して実施。退社後、九州・鹿児島県にて、複数の地域活性化事業に着手。日本の食料供給基地に位置付けられている地域・地球環境の課題解決を目指すべく、代替肉スタートアップの元会長の現エシカルミーツ株式会社を事業承継、代表取締役CEOに就任。

・相談役環境研究者:小野田和雄
国立鹿児島大学教育学部理学科を卒業、教論を経て鹿屋市役所に入所。生活環境課畜産・し尿・悪臭等の環境対策研究員・畜産の部位を処理する肝属地区清掃センター長・畜産の汚水を扱う衛生処理場所長。元バレーボール国体選手兼監督。農業歴30年。

 

  

VISION

地球のために – 肉をinnovation – 世界中を健康に

〜テクノロジー × エシカル な食を通じて 心から健康になる感動を世界へ届ける〜

 

MISSON

1. 私たちは、テクノロジーをもとに、食べると手軽に健康になれる様な世界を当たり前にしていきたい。
その実現のための

・栄養データサイエンス

・シンバイオティクス

この研究・開発を突き詰めて行い、ずっと健康でいられるような世界を目指していく。

 

2. 私たちは、食べるだけじゃない、エシカルな営みに参加する事で、心から綺麗になれる感動を提供したい。

その営みは

・農家

・地球環境

・自分の成長

・美しさ(外見だけではなく内面の綺麗な本当の美しさ)

 
エシカルな、サプライチェーンなど一連の営みを、必然的に、再現性を持って世の中に示し続け、そのお肉を食べて「幸せ」と思える人を一人でも多くしていきたい。私たちのミッションは世界の貧困・飢餓問題も解決できるはずです。

 

  

VALUE

『地球のために、人の健康のために

その心はとても尊い。

世界の目指す方向性も、私たちのこれからやることと同じ方向。それはとても有難い。

大切なことは第一歩を踏み出すこと、一歩ずつ着実に階段を登っていくこと。

 

例えば、朝起きたなら、身を正して、心を清浄にして、今日一日どの様に過ごすべきか、自分は何をすべきか、どの様な良いことをできるか、一日の目標を心静かに考えて、それを実行する様努力しましょう。1日の計は朝にあります。

 

仕事中は挑戦します。

理想を実現するためには、自分たちの建てた目標は妥協しない。

「やる」と決めたら信念を持ってやり抜きます。

できないと思う測らいは自分の心の中にあります。その怠け心に勝つ。

そうやって、毎日毎日心を磨きます。

  

働く仲間は何より大切です。

良い時間を過ごせる様に努力し合いましょう。「和」を大切に。そのためには、自分達のビジョンやミッションに向かって、自分の計いは横に置いて、そのことを中心に考えて行動します。

リーダーは率先垂範。

目標を達成するための計画を建て、仲間同士でアイデアを出し合い、成し遂げることで組織として成長します。もし、できなくても「膝を突き合わせて話す」改善してまた心新たに挑戦。勝っても、驕らず謙虚に、次の目標へ向けて万全の準備。

何事も徹底する一人ひとりが経営者です。そうやって、他人の批判や不可能と思う自分たちの心に勝利して、人格は磨かれていきます。

 

そして夜。家に帰って、朝考えたことを実行したかどうかを反省しましょう。寝床に入り、眠る前に「今日一日無事に過ごせさせて頂いて有難うございました」と感謝して、明日へと備えましょう。

 

このように、自分を中心に、関わるすべての人と、正しい原理原則に基づきながら、美しい利他の心を実践します。

その心で、自分も他人も一緒に幸せになる。そして世界にその幸せは広まる。それこそ正義。

私たちはより良い世界を次世代へ繋ぎます。